当社では格安航空券を取り扱っており、お客様により良い海外渡航をご提供致します。
法人のお客様には弊社専任スタッフによる全面サポートも行っております。
羽田発の航空券はもちろんのこと、その他空港からの海外航空券も豊富に取り扱っております。ニューヨーク、パリ、台湾、上海、北京などの人気旅行先の格安航空券も多数取り扱っております。

こちらでは航空券の種類と航空券用語について、いくつかご紹介したいと思います。
まずは、航空券の種類からです。海外航空券には次のような種類があります。
航空券の名前は航空会社によって異なりますので、予約する際に確認しましょう。

1:格安航空券

旅行会社が扱っており、価格が安いので人気が高い航空券です。旅行会社でしか購入することが出来ないお得な海外航空券です。

2:正規運賃航空券

航空会社からも直接購入することが可能な正規運賃の航空券です。正規運賃での航空券になっているので、格安航空券と比較すると当然割高となっていますが、変更が可能であったり自由度の高い航空券となって います。

3:正規割引運賃航空券

航空会社により、条件付きで割引された航空券です。払戻不可や予約後の購入期限が早い等の制限があります。

当社は格安航空券はもちろんのこと全ての海外航空券を取扱っております。
次に、海外旅行で知っていて損のない航空券用語についてご紹介します。

航空券用語

【直行】

ノンストップで目的地まで行きます。

【乗継】

目的地に到着するまでに一度飛行機を乗換えます。便名も変わります。

【経由】

目的地に到着するまでに途中経由地に寄ります。便名の変更はありません。

【オープンジョー】

発着地が異なる航空券。航空券に含まれていない区間は、ご自身での移動となります。オープンジョーは2種類あります。

・シングルオープンジョー

例:往路(羽田-ニューヨーク)復路(ワシントン-羽田)

・ダブルオープンジョー

例:往路(羽田-ニューヨーク)復路(ワシントン-成田)

【ストップオーバー】

目的地に到着するまでの途中乗継地で24時間以上滞在することです。

以上が、海外旅行で知っていて損のない航空券用語になります。
海外旅行以外でも耳にすることがあるかもしれませんので、覚えておくといいでしょう。